安心して楽しめる、自転車ファンのためのリアルイベント

西日本最大のスポーツ自転車フェスティバル「CYCLEMODE RIDE OSAKA」では、自転車本来の楽しさを存分に体感出来る全長2㎞を超える試乗コースや、自転車関連の新商材が並ぶ展示エリア、いま注目を集める最新スポーツe-BIKEゾーン、全国のサイクルフレンドリーな自治体が集まるジテンシャ×旅フェアなど、あらゆる属性の方がご自分のスキルに合わせて楽しむことができる企画を多数実施します。また、昨今注目されているマウンテンバイクやグラベルバイクといったオフロード車の試乗が可能な「オフロードコース」を設置することで、自転車ファンのみならずアウトドアや新たなスポーツを楽しもうとするアクティブなユーザーを誘致します。万博記念公園の環境を活かした新企画を創造することにより、「外遊びの魅力」を発信し続ける自転車フェスティバルを目指してまいります。

西日本最大のスポーツ自転車フェスティバル

point

サイクルモード実行委員会では市および公益財団法人大阪観光局発行の「主催者向けガイドライン(以下、「主催者向けガイドライン)」の指針に基づき、ご参加される皆様の安全を確保するため、以下の通り方針を定めイベントを開催してまいります。
今後、発表されます政府、関係各省庁、関連団体からの情報に応じて、追加対策に取り組んでまいります。また、それらの情報により追加対策、変更などが生じた 場合は、イベント公式サイトにてご案内させて頂きます。

マスク着用・検温の実施

来場者、出展者、運営スタッフ全員のマスク着用を徹底し、入場時に検温を実施します。37.5度以上の発熱や風邪の症状がある場合、来場はご遠慮いただきます。

アルコール消毒液による手指消毒の推奨

会場入り口への消毒液の設置ならびに共用部の巡回清掃・消毒、こまめな手洗いや消毒を推奨します。

ヘルメット・グローブの持参を推奨

来場者が所有するヘルメットやグローブを会場へお持ち込みいただくよう案内を徹底します。

試乗する方へゴム手袋の配布

来場者がご自身のグローブをお持ちでない場合、ゴム手袋の配布を行います。

アプリの活用

「大阪コロナ追跡システム」の登録または厚生労働省「新型コロナウイルス接触確認アプリ COCOA」のインストールと活用を推奨します。

救護室の設置と看護師の常駐

会期中、体調が悪くなった方や、予期せぬケガに対応するため、看護師が常駐する救護室を設置します。

開催概要

名 称
CYCLE MODE RIDE OSAKA 2022
会 期
2022年3月5日(土)~6日(日) 9:30~17:00(予定)
会 場
万博記念公園東の広場+EXPO’70パビリオン+お祭り広場
入場料
前売1,000円 当日1,300円(予定)
※中学生以下無料 ※チームキープレフト会員無料
主催
サイクルモード実行委員会(テレビ大阪/テレビ大阪エクスプロ)
後 援
(予定)
自転車活用推進本部・経済産業省・国土交通省・大阪府・吹田市・(一財)自転車産業振興協会・(一財)日本自転車普及協会・(一社)自転車協会・(公財)日本自転車競技連盟・(公社)日本トライアスロン連合・日本マウンテンパイク協会・大阪商工会議所・(公財)関西・大阪21世紀協会・日本経済新聞社大阪本社・(一社)大阪府トライアスロン協会(順不同・申請予定)